使いやすい薬を選べる

sporting dogs

ペットブームの到来で、犬や猫を飼う家が増えています。家族同然のペットで、最も悩ましいとされるのがノミやダニといった寄生虫の問題です。どんなに清潔を保っても、長い毛を持つペットたちはノミやダニが寄生しやすい環境にあります。ノミやダニはペットの皮膚にかゆみを与え、そのせいで引っ掻くことから皮膚炎になったり化膿して感染症を発症することがあります。さらに、赤血球を破壊する「パペジア症」を発症すると強い貧血が起こり、場合によっては命の危険すらあるのです。しかも、ノミやダニはヒトにも攻撃することがあり、それが原因となって飼い主やその家族がアレルギー皮膚炎を発症することがあるため注意が必要です。こうした状況から、獣医師等の専門家は寄生虫の除去薬の定期的な使用を推奨しています。寄生虫の駆除薬には経口薬や塗り薬等多種多彩にありますが、今最も人気が高いのがごく少量を皮膚に垂らすフロントラインという薬です。フロントラインは、薬が苦手なペットでも気にすることがなく使用できることから、多くの飼い主の支持を受けています。

フロントラインが多くの支持を集めているのは、利用のしやすさはもとより、その安全性の高さにあると言われています。フロントラインの主成分は「フィプロニル」で、アリやゴキブリといった一般の虫を駆除する薬剤にも使用されていますが、この成分はヒトや犬、猫等の哺乳類には安全とされているのです。フロントラインは即効性があり、なおかつ1回の使用で1ヶ月程の持続性があるという効果的でペットに優しい薬です。この薬は医師による処方薬のため、購入は基本的に動物病院で行います。ただし複数ペットを飼っている場合は、毎月病院で購入するとなるとかなりの負担となるため、それより半額から3分の2程度の料金で購入できる通販を利用している人が増えており、こうした現象は今後ますます増加すると考えられています。なおこの通販は海外からの個人輸入で購入するという形を取ることから、注文から到着まで数日から2週間程かかることが多く、そうしたタイムラグを考えて利用することが必要です。